ナンパ体験記

【ナンパ体験記】凄腕の師匠との再会&戸田恵梨〇似をゲット

どうも、雷電です。

コロナで暇なのでブログ更新が進みます。笑

 

 

今回の体験記は数カ月前にバンゲした子を回収した話です。

 

 

なんと、雷電の凄腕師匠と再会できた話も書いていきます。

 

 

それでは、はじまり、はじまり、はじまり。

 

逆ザオラルから死番の危機

 

ある日の夜。

雷電の携帯がメッセージを受信した。

 

 

 

女「すいません、ライン返し忘れてました。」

 

 

 

雷「大丈夫だよ。元気にしてる?」

(この子誰だっけな?)

 

 

 

名前編集をするの忘れて全く思い出せなかった。

 

 

 

しかし、とりあえず死番した子が復活した。

 

 

しばらく考えて一人検討がついた。

 

 

 

以前即った女だと思い、念のため確認した。

 

 

雷「〇宿で飲んだ子だよね?」

 

 

 

女「は、全然違います。これだからナンパ野郎は」

 

 

 

死番から復活後、速攻で死番の危機に再度立つ。笑

 

 

 

トプ画を見直し、記憶をもう一度蘇らせる。

 

 

雷「あ~K町で会った子だね。思い出した。笑」

 

 

女「その記憶に自信ありますか?笑」

 

 

いきなりピンチになるショボ腕の雷電。泣

 

 

 

適当に嘘ついて何とか危機を切りぬける。

 

 

トプ画を見つめて段々と思い出してきた。

 

 

 

後ろ姿のトプ画のため、顔で思い出せない。

 

 

しかし、少しずつ記憶が蘇ってきた。

 

 

 

コロナ自粛前に平行トークを30分して連れ出せず、番ゲした子だ。

 

 

放流した後に後ろを振り向いて目が合った子だ。

 

 

 

その姿がなぜか印象的で記憶に少し残っていた。

 

 

放流後に後ろを振り向いてくれる子は食いつき高い。

 

 

 

(食いつきゼロだと音速で女は帰っていく)と、思ったのに死番した子だ。

 

 

顔は覚えていないが、30分粘る女だからスト値6は超えてるはず。

 

 

 

スト再開していた背景もあり、丁寧にラインメンテをしてアポ調整。

 

 

少しラインして気付くが、この子かなりのツンデレだ。

 

 

 

名前をツン子にしたいと思う。笑

 

 

ツン子は雷電のことをおじさんと連呼する。

(オジサン扱いされる年齢の雷電。俺も年を取ったな)

 

 

おじさんのナンパ野郎扱いとか底辺だろ。泣

 

 

 

と思うが、興味からの質問サイン等から食いつきはありそう。

 

 

 

(恋愛系の質問やホストに向いてそう等のコメントあり)

 

 

丁寧にメンテし、アポを調整した。

 

 

師匠との再会

//アポ当日//

アポの時間が少し遅かったため、アポの時間までローカルでストをしていた。

 

 

 

少しでも多くバンゲしてアポに繋げたい。

 

 

ローカル仲間と地蔵トークをしていると、雷電の師匠がK町に降臨する事を聞いた。

 

 

【師匠の凄さが3分でわかる記事】

https://wp.me/paKfk8-13

 

アポより10倍師匠との再会を喜んだ。

 

 

 

駅前に移動し師匠の到着を待った。

 

 

が、しかし、全然来ない。

 

 

他のナンパ師に師匠の行方を伺うと、師匠は白のタンクトップ一枚で来たらしく、上着をユニク〇で買いに行っているらしい。

 

 

さすが師匠だ。

白のタンクトップで一瞬でもナンパをしようとする感性が天才すぎる。

凡人には理解できない感性。

 

師匠がいないので、他のナンパ師と雑談を楽しむ。

 

 

 

5分、10分、15分経過。

 

 

雷(あいつ全然来ねぇな。殴ろうかな)

さすが師匠だ。余裕感が違いすぎる。

 

 

町が早く死ぬローカル到着後に、買い物で20分も消費できる余裕が最強だ。

 

 

 

20分経って師匠が帰ってくる。

 

 

師匠が加わると地蔵トークの質が5倍も上がった。

 

 

 

やはり凄腕が集団に加わるだけで会話の質がこんなに変わるのか。

 

 

師匠の名言も飛び出した。

「俺はスト低専門のナンパ師だから」

 

 

美女ナンパの逆を行く、スト低専門のナンパ師になった師匠。

 

 

 

さすが師匠だ。マーケティング感性がやばい。最強のニッチ戦略を師匠は持っている。

 

 

このセリフを言うまでにどれほどの経験を積んだのだろうか。

 

 

 

深い、深すぎるぜ!!師匠のナンパ道。

 

 

数カ月ぶりに即ったババアが朝におならをぶちまけた話。

 

クラスタがパスを拒否するレベルの頭おかしいブスをゲットした話。

 

非合法即の話など、

 

 

 

凄腕の話は次元が違いすぎた。

 

 

 

俺もあのレベルに到達できるのだろうか。泣

 

 

雷「ソーダさん、縁起物のあれ、見たいっす。」

 

 

「バズーカオープナー」をリクエストした。(見たものは必ずその日女が抱けるらしい)

 

 

ソ「良いですよ。やりましょう。」

 

 

雷(くそ即系だな。こいつ)

 

 

交差点に移動し、師匠の伝説のオープナ―を見守る。

 

 

 

ターゲットを見つけ変質者、ソーダさんが女に近づく。

 

 

そして、出たー

 

 

 

 

 

あの伝説のオープナ―を久しぶりに見ることができた。

 

 

 

ナンパ師全員が爆笑。そして、女の子も爆笑。

 

 

雷 (あれをガン無視できる子はいないな。笑)

 

 

しばらく平行トークして変質者、ソーダさんは戻ってきた。

 

 

 

こんな面白い人が路上にいるんだから、引退などまだできない。

 

 

縁起物を見た一同は満足顔。

 

 

 

違う町に向かう者、ナンパを始める者、アポに挑む者。

 

 

 

それぞれの顔つきが本気モードに変わっていた。

 

 

こんな影響力を持っている師匠はさすがすぎる。

 

 

 

雷電は師匠と別れアポに向かった。

(合流した皆様ありがとうございました。)

 

 

アポ再戦

 

さて、気を取り直してアポに挑む。

 

 

 

変質者、凄腕マインドを存分に感じることができた。

 

 

顔を覚えていない子と駅で待ち合わせをする。

 

 

 

いざ、ご対面の時が来た。

 

 

今日の対戦相手の顔を確認する。

 

 

 

マスクなので目しか分からないが、可愛くてテンション上がる。。

 

 

 

美人系の顔立ちだった。

 

 

店についてマスクを取った顔を見て思う。

 

 

 

雷 (誰かに似てるんだよな。)

 

しばらく考えて芸能人の戸田絵里〇似だと気づく。

 

 

 

グーグルで念のため写真も確認した。

 

 

 

普通にかわいい子なので、このアポも勝ちたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

丁寧に和み→ホテ搬送してゲット

(師匠語るのに文字数取りすぎたので、ブログ割愛します。笑)

 

 

 

ツンデレ子のベッド上の仕草は最高でした。

 

 

「動かないで。やばいから♡」

「まだしたいよ♡。」

「きらい♡」

 

 

路上には可愛い子と面白いヤツがいる。

 

 

 

ナンパはやっぱり最高ですね。

以上、閲覧ありがとうございました。

The following two tabs change content below.
raiden

raiden

名前:雷電 (ライデン) 職業:サラリーマンナンパ師。20代後半で女遊びに目覚めたサラリーマン。女遊びを知らなった男が現在は、月10人以上の新規女性と一夜を共にする男に変貌した。ブログにナンパのノウハウや体験記を書き続けている。最近は10年の経験で学んだ英語ノウハウも発信中。有益な情報とナンパの現実をお届けできればと思います。
ABOUT ME
raiden
raiden
名前:雷電 (ライデン) 職業:サラリーマンナンパ師。20代後半で女遊びに目覚めたサラリーマン。女遊びを知らなった男が現在は、月10人以上の新規女性と一夜を共にする男に変貌した。ブログにナンパのノウハウや体験記を書き続けている。最近は10年の経験で学んだ英語ノウハウも発信中。有益な情報とナンパの現実をお届けできればと思います。